セクキャババイトでプロの接客を

女性の方を触る男性セクキャバでバイトをし始める時に接客方法がわからないことや、迷うことも多々あるかと思います。

ここでは、そんなセクキャババイトでの接客方法に触れていきたいと思います。

キャバクラとは違う接客時間の短さ

キャバクラに勤務していた女性がセクキャバでバイトを始めたら驚くことがあります。

それは接客時間の短さです。お店によって多少の違いはありますが、1セット40分です。

そして、延長が入った場合でも1セット追加が多く、回転率がよいことがポイントです。

ここだけの話、どうしても気分が乗らずにサービスがいつもより苦に感じる時は、巧みな時間のコントロールをすればお客さんに嫌な気分をさせずに済みますよね!

セクキャババイトでの働き方

キャバクラでは指名を増やす為に営業をどんどんすると思いますが、セクキャバのバイトではあまりそういう営業をしない方針のお店もたくさんあります

また、セクキャババイトではキャバクラで当たり前のアフターや同伴をしないようにしているお店も割と見かけます。

だからこそ、毎日忙しい学生にとって営業をかけずに済むこの働き方に適しているのではないでしょうか?

セクキャバのいいところはまだ、あります。

それは風俗のサービスまでするのは抵抗がある女性にとって、セクキャバではトップレスでの体の密着やキスが基本のサービスは安心できるのではないでしょうか?

風俗の場合、生理中の女性は出勤日が少なくなることもありますが、セクキャバのバイトであれば、下半身のお触りは厳禁であり、生理であっても出勤することができます。

だからといって、無理に出勤することは控えましょうね。

セクキャババイトで安定した収入を得ることができるのはこういった理由もあるのです。

勇気を出して知らない世界に飛び込んでみると案外悪くないかもしれませんよ!